カテゴリ:花( 49 )

あじさい の続き

b0187133_21412225.jpg


b0187133_214236.jpg


b0187133_21423112.jpg


これも先週撮ったものです。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-06-23 21:44 |

今週も2時間撮影

高幡不動のやまあじさいはまだ満開ではない。見ごろは次の週末かなあ・・・
昨日は望遠ズームを1本を持って出かけたが、途中で雨が降り始め、足元が悪くなってきたので切り上げた。
2時間ぐらい、けっこう楽しく撮ることができた。やはり先週より咲いている花が多かったので。

b0187133_2234757.jpg


b0187133_2292626.jpg


b0187133_2210351.jpg


今月はいろいろありまして、あじさいしか撮っていない。
なのでしばらくはあじさいの掲載が続くと思います。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-06-19 22:10 |

やまあじさい

b0187133_2221616.jpg

b0187133_2232989.jpg


別に小出しするつもりはないけれど…
前の土曜日に撮ったものを再度見直してみて、マシかなと思ったのを2枚アップします。
このときはマクロレンズ(フォーサーズ50mm)を持ち出したのだけれど、撮りたくなる花まで
ちょっと距離があることが多かったので、望遠ズームを使った方がよかったかもしれない。

品種メモるの忘れた・・・毎度同じミス(苦笑


また土曜日か日曜日に、週末の仕事が一つ飛んだのを幸い、撮りに行けたらいいなと思ってます。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-06-14 22:13 |

成果なく

仕事絡みで身辺が何かとざわついていて落ち着かない。
そんな日々が最近ずっと続いており、なかなか写真も撮れない。

今日は時間が取れたし、気合十分!(でもないか)で、先週よりは開花が進んでいるであろう高幡不動へ出かけた(って徒歩ですけど)が、まったく何撮ってたんだかなあ。
気に入らないカットばかりで成果なし。調子良くないなあ。
またしばらく撮る時間がないかもしれないので、今日は機嫌よくやりたかったけどな・・・

なので先週撮ったものからもう1枚。

b0187133_1731316.jpg


ところでiPodでスクリャービンはヤメにした(笑)
ハイドシェックは繰り返し聴いているが、加えて久しぶりに聴いてやっぱりイイぞ、と思ったのが
ブラームスの作品21-1という大変地味な変奏曲だ。

コンラート・ハンゼン(!)の90歳記念に北ドイツ放送(NDR)がプロデュースしたもので、録音は85年6月。他にシューマンの「ダヴィド同盟」(90年7月)と、よく知らないがショパンの歌曲をリストがピアノ編曲したらしいものが3曲(85年6月)入っている。
自慢じゃないがこのディスクを持っている人はあまりいないと思う(って自慢だな)。
僕はこれを96年か97年に、ハンブルクのスタインウェイのCDショップ(当時はピアノサロンだけでなくCDショップもあった。今はどうなんだろう?)で購入した。

b0187133_1813476.jpg

[PR]
by t-nakanobu | 2011-06-11 18:27 |

紫陽花を見に

朝からスクリャービンは良くない(笑)
少なくとも「今日一日気合い入れてくぞー!」という気にはならない。
ま、分かってたといえば分かってたけれど。
ハイドシェックの弾くモーツァルトのK466のコンチェルト。これは大変良い。

バスに揺られ、騒音で途切れ途切れになってしまうのはとても作曲家・楽曲・演奏者に申し訳ない気持ちもするが、どうかご容赦を!

b0187133_21311948.jpg


高幡不動にて。昨日4日の時点でまだつぼみ~一分咲き。見ごろは今月中旬ではなかろうか。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-06-05 21:33 |

チューリップ

b0187133_10342100.jpg


b0187133_10343844.jpg


b0187133_1035140.jpg



もうチューリップも終わりだろうと期待せずに行った昭和記念公園で。

やはり旬は過ぎていた(あと1週間早く行くべきだった)が、なんとか程度のよい花を探したら、この3カットだけ残った。品種はわからないが、1枚目も3枚目もちょっと変わっていて(といっていいのかどうか。古典的なイメージとは違って)、きれいな花だと思った。
イチガン系は望遠ズーム1本だけ持って行ったので、どれも背景トロトロ系写真(笑)である。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-05-05 10:55 |

綿毛

b0187133_1638567.jpg


今日は少し散歩して、近所で花など少し撮った。しゃがんでいると腰に負担がかかっているのが分かって少し怖い。
ローアングルのためにはライブビュー、バリアングル液晶が必須の装備になりつつある(これはE-5で撮影)。それでも怖いんだけど。

花撮りばかりやってるわけではないけれど、結局こういうものはこの数年、毎年撮っているような。ウデを上げた気はあまりしない| ̄ω ̄、|


バックはいつも葉っぱが赤い低木。名前は知りません。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-04-24 16:49 |

b0187133_21465213.jpg


東京では桜が散り始めた。
でも春の野草の花はまだまだ見られる。
うちの近所ではタンポポ、オオイヌノフグリ、カラスノエンドウ、ナズナ、ハコベ、ムラサキハナナ、ハナニラ、それにこのスミレなど。まだスイセンも残っている。ムスカリやネモフィラも咲いている。
春はいい季節だ。
これで杉や檜の花粉が飛ばなければなあ…。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-04-11 21:55 |

乙女椿

b0187133_2146366.jpg


今日調べてこの名前を知りました。どういう謂われなんでしょう。乙女椿。
八重どころの騒ぎじゃないですね。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-04-10 21:55 |

ロウバイ

百草園シリーズ#3

b0187133_21423362.jpg


b0187133_21424795.jpg



逆光で撮るとやっぱりカッコイイ、と鉄道写真で有名な写真家さんが最近某テレビ番組で話していた。そうやんなあ。印象強まるしなあ。

でもこの庭園に入るやいなや、まず逆光の花を探してしまう自分にはちょっとギモンを感じた。
コントラストとか色調とかはいじるくせに、もともと逆光で撮ることの何がいけないんだ、と思う自分もいるけれど、本当はベタベタの順光でビシッと撮れるように練習した方がいいんではなかろうか。

と最近思う。
やらないかもしれないが(笑)
[PR]
by t-nakanobu | 2011-02-17 22:06 |