カテゴリ:散歩( 84 )

安井仲治

今日は会社指定の人間ドックを受けに新宿へ。その後でちょっと道草。中野坂上、写大へ。


安井仲治。
森山大道さんが称賛してやまない人。
僕は以前、写真史を書いたとある本の中で安井仲治の「流氓ユダヤ」の1枚を見て「うわっ」と思い(凄いぞこれ!というニュアンスです・・・ビビっときたんですね)、いつか見てみたいもんだと思っていたのだが、今日その1枚を、ヴィンテージプリントじゃあないけれど見ることができた。いやあ、よかった~
その他にも素晴らしい作品が並んでいた。だから見るのも好きなんだなあ。

花撮りはもういいゾ(笑)なんて調子こいて思ってしまう。

・写真展の案内↓
ttp://www.t-kougei.ac.jp/arts/syadai/information/detail.html?n=147



b0187133_19253940.jpg


写大ギャラリーは数年前に木村伊兵衛展を見て以降、何度もいろいろな写真展を見せてもらっている。最初のとき(だったかな?)に来訪者が名前を書くノートに記入して以来、律義に案内ハガキをくれる。感謝。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-06-27 19:36 | 散歩

b0187133_21575452.jpg


木の次に根、というのは安易すぎ?
この根っこは百草園の木。楠だったかもしれないがよく分からない。梅とロウバイのおまけみたいにしてこれも撮ったんだった。


6日からまたしばらく留守にします。
今月下旬に復帰すると思います。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-03-04 22:07 | 散歩

b0187133_21203989.jpg


何の木かは知らない。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-03-02 21:46 | 散歩

梅に五重塔

b0187133_21283713.jpg


これも高幡不動。
ここ2年ほどは一眼系(もっと最近は"ミラーレス")のカメラを使うことが多かった。サッカーのフィールド脇で構えてるような大きなレンズは殆ど使わない(持ってないけど)お手軽アマチュア。
散歩写真程度ならやはりカメラは小さい方がいいことが多いと思う。ならミラーレスか。
でも小さなミラーレス、Pen(ユーザーですわたし)もNEXも、それなりに軽いけどポケットには入らないし(まあ大きめのポケットに小さなレンズの組み合わせだと入ることもあるでしょうが)、やっぱりコンデジにはコンデジのいいところがあるよなあ。

ということで、XZ-1という新しいカメラをちょっと借りる機会があったので。
前回の「破風」もこれも同じくXZ-1で。ピタっとくると(どういうのが「ピタ」なのかうまく説明できないけど)結構キレイな画が撮れると思う。これなどはリサイズのみの「撮って出し」(細かな設定は省略します)だけど、結構頑張ってません?
小さな不満はマニュアルフォーカスの使い勝手など。でもまあ、あらゆる角度からの評価がすべて満点のカメラなんて無いわけで。


・・・あーあ。
機材の話をするなら見た人が唸るようなすごい写真を使ってやってみたいもんだ。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-02-28 22:26 | 散歩

破風

b0187133_21425995.jpg


高幡不動にて。
これは不動堂。なんとか感じよく収まらないかなあ、と以前から訪れるたびに思っていた。
今日のコレは今までで一番しっくりきた(根拠はないんだけど)ので掲載。何のこっちゃ、な部分写真ですけど。
カラーのは載せないが、これはモノクロの方が面白いと思った。

今日は家族は別件でお出かけだったし、一人で散歩写真でも撮ろう、お寺にも寄り、駅前でコーヒーでも飲んで帰ろう、と思いせっせと歩いたが、財布を忘れた!のに気付いて、喉乾いたまま家に帰った。
当然持ってる(バッグに入れてる)と思ってた財布が無いことに気付くと「どっかで落とした?」「イヤそんなハズは・・・」「落としたならアノ辺じゃないか」「いや持って出てないよ」と結構な議論(って自分で二役するんですけど)が起こるもんですねえ。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-02-26 22:15 | 散歩

坂道

b0187133_1956827.jpg

ほんとにネタがなくなってきた。
これは近所の坂道。急だし住宅密集地でもないのであまり歩く人はいないが、散歩にはなかなか良い。
登り切っても何もないのだが。下るしか。

僕はほぼ毎日、特定少数の写真家・ライターさんのホームページやブログの「日記」を読んでいる。
プロの語りや写真は勉強になることが多い。・・・その割に何も身についてない?・・・ってうるさいなーもう(笑

その中の一人の方がブログで、4月に写真教室を始める、ついては第1期生を募集、と書かれていた。
週イチの4回コースでお手頃、しかもご本人にお会いし、直接いろいろなお話をうかがえるチャンス!ということで早速応募した。都心のほうなのでやや遠いけど、土曜日に趣味の時間というのもタマにはいいでしょ。

いつも一人で撮って一人でちょこっと加工したりしてるだけで、「なんとなく」の感覚のみで技術的な裏付けがカケラもない僕にとって、専門家に見ていただけたり他の受講生とお話ができたり(するでしょ)というのはとても大きな刺激になってくれそうな気がする。

どんな写真が撮りたいか、見本を持ってきてほしいとのことなので、どうしようかな。
本当はどんなのでもよくて、ただプロに指導していただけるだけでも十分といえば十分なのだが、うーん、女優とかアイドルの写真集でも買って行って、これと全く同じの!とか言ってみるとか(爆
・・・冗談はさておき、先生は広告写真家だ。スタジオでの料理や小物撮影(別にオークション用ではないけど)をやってみたいな。普段やらないし、知らないことだから。

楽しみ!
[PR]
by t-nakanobu | 2011-02-24 21:07 | 散歩

賀正

b0187133_16365348.jpg


新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

3日になってやっと近くの(いつもの)お寺に初詣に出かけたが、まだすごい人出で参った参った。
きちんとしたお願いはまた今度にしよう。

**************************
今年は勤務先への初出社の代わりに成田(空港です。新勝寺じゃなくて。)から西へ、
唐天竺方面へ向けて旅立ちます。(出張です。有難いお経を取りに行くんじゃなくて。)

次回更新は今月中旬以降になると思います。たぶん。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-01-03 16:57 | 散歩

年の瀬に

b0187133_21304367.jpg

本日撮影。
近くの、小さな神社でもささやかな電飾が準備されていた。

********************************
今年は仕事の面でもいろいろとうまく行かないことがあり、写真はそれなりに撮っていたけれど
あまり集中できた気がしません。それなのにこのブログ以外に某サイトへの投稿を始めたことも
あって、今年後半は特に更新頻度も落ちてしまいました。
皆さんのブログにお邪魔する回数も減ってしまい、いっそのことそろそろここを去ろうかな、
という気持ちになったりもしました。けれど、なに元々ここには日々のスナップを気楽に載せて
いたのだし、結構いい加減な感じで続けて行くのもアリなのかな、わざわざ閉めなくてもいい
かな、と思い直したところです。

ご覧いただいた皆さん、今年1年どうもありがとうございました。見ていただいたり、コメント
を頂戴したことでどれだけ励まされたか分かりません。また皆さんのお写真を拝見したことで
感銘を受け、何かを感じたり考えたりしたことでたくさん勉強させていただきました。(見ることって大切ですね。)
感謝申し上げます。

って別れの挨拶みたい?
・・・じゃないです!
来年もボチボチとやろうと思います。
どうぞまたよろしくお願いします。
[PR]
by t-nakanobu | 2010-12-30 21:50 | 散歩

影絵

b0187133_2244484.jpg

[PR]
by t-nakanobu | 2010-12-27 22:44 | 散歩

パス

b0187133_21165993.jpg

[PR]
by t-nakanobu | 2010-12-25 21:18 | 散歩