カテゴリ:旅( 43 )

デリーのビル内で

写真、撮ってません。
5月は連休明けに会社ではなく成田・・・このパターンは正月休み明けと同じ・・・で行先はインド、これも同じ。この時期のインドは「死ぬほど」暑い。行ったのはデリー、チャンディガール、インドール、ムンバイ。緯度的には一番南になるムンバイの気温が一番低く(でも湿度は高かった)、残りの3都市は連日の40℃越え。表をほっつき歩いてたら干からびてしまう。まあ今回は約2週間の行程中に完全オフ日もなかったのでどのみち時間は取れなかったけれど。

帰国するとすぐに大阪の実家から電話、親父が骨折し手術・・・で見舞いに。
殆ど3週間ぶりに出社してみると(それが先週)やはり追いつけない量の仕事が暖かく出迎えてくれたりして。

b0187133_2233770.jpg


突然話は変わるけれど、アルゲリッチのラフ#3、あの有名なライブ録音をiPodで聴いている。こんなお手軽な聴き方は全くもってよろしくない、と昔は強く思っていたけれど。最近は家でじっくり聴くのも難しいので、ここ数年はもういいやという感じでクラシックを持ち歩いている。拘りが消えてきたのはトシのせいか。
・・・僕は最近YouTubeをときどき見る。
どういう経緯だったか、あるとき浅田真央さんの演技の動画に辿りついたのだが、使われている音楽で「鐘」の音源は持っていない。ハチャトゥリアンも持っていない。探すとギレリスによる「鐘」はYouTubeで見つかった。それを聴いて(見て)いるうちに、ここ最近聴いていたバッハのパルティータ(グールドです)やシューマン(アンドラーシュ・シフ。珍しい?)やコブクロ(笑)から、ラフマニノフにどーんと飛んでしまったという感じ。こういう肉体派(?)の音楽もたまには良いな!
今日はホロヴィッによる小品をいくつかとサンソン・フランソワが弾いたスクリャービンのソナタを追加した。明日はこれで通勤だ。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-05-29 22:44 |

駅構内で

b0187133_22562482.jpg


今週になって初めて映画「スラムドッグ$ミリオネア」を見た。TSUTAYAで借りて。
ちょっと前にも駅舎の写真を載せたこのムンバイの駅も、ロケに使われてたんだねえ。

・・・と、まだインドの写真でした。

どっかの街を撮り歩きたいなあ。
今日は近所の散歩を少し。腰はもうかなり良いが、姿勢によっては少し痛んだり重く感じたり。
気をつけないと。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-02-05 23:04 |

夜道

b0187133_1139178.jpg


今回はまずデリー、そこからムンバイに移動した。1月にインドに行ったのはたぶん初めてだったと思う。
前にも書いたけれど、そのデリーの寒いこと!
普通にスーツを着ているのでは到底間に合わない。インド人もセーターにニット帽とか厚手のブルゾンなど着て、手袋をしている人もいた。
もちろんホテルまで寒いわけではないが、今回は屋外にいる時間も結構長かったのでキツかった。
ちなみにムンバイは(気温に関してだけいうと)歩いてもそれほど汗をかかない程度で、とてもいい季節だった。
帰国すると寒波の真っただ中。

といったこともその後の発熱→腰痛に影響してるんだろう。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-01-30 11:46 |

in the room

b0187133_2252280.jpg


ムンバイのホテルで。今月10日頃撮影。


今日で3日続けて揉みと鍼。腰はよくなってきている。ただ座り続けるのが辛いのでなかなか画像処理もできない。
明日はできれば少し歩きたいが、まずは体と相談だ。

もう、ポンコツやなあ。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-01-28 23:10 |

・・・

今年は年初から出張。
その後通常勤務を1週間。
こなしたところでカゼをひき、熱出してダウン。
インフルエンザは陰性だったが3日間も寝ているうちに体がすっかり固まってしまい、
起き出してふとテーブルにあったコップを取ろうと体を傾けた瞬間に腰を痛め(ギックリ)、
これが過去最悪に痛く、まともに歩けない。
今日はやや良くなったがまだ歩き方が変だ。
整骨院に通う日々がしばらく続きそう。恥ずかしながら鍼を初体験したが、なかなかよろしい。



b0187133_2128349.jpg


謎の建物。
デリー市内の、とある展示会場の一角にて。何なんだこれは。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-01-27 21:30 |

taxi

b0187133_21504575.jpg

昔ながらの(?)ムンバイのタクシー。乗っていた別の車から撮影。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-01-16 21:57 |

駅舎

b0187133_9452726.jpg

ムンバイの駅。ユネスコ世界遺産だそうで。
カラーのままでも良かったかもしれないが、ちょっと古い絵葉書みたいにならんかなーと
思って、カメラ内の機能でセピアにしてみた。

今回の出張ではまずデリー、それからムンバイを訪れた。
デリーは信じられないぐらい寒かった。ムンバイは心地よい陽気。帰国するとまた寒波。
体調がおかしくなってしまった。

※ここではややシャープネスが甘く見えてしまうようですね。画像をクリックしていただくとちょっとマシな画が出ます。
[PR]
by t-nakanobu | 2011-01-16 10:03 |

2階より

b0187133_20483437.jpg


在庫より。
2年前に4カ月ほど滞在したときの香港の写真は以前にも掲載したことがあるが、また登場・・・。
最近新作(?)をあまり撮っていないもので。

香港島のトラムの2階席から。少しブレて不思議な感じになった。
[PR]
by t-nakanobu | 2010-09-30 20:56 |

リス

b0187133_2041066.jpg

某リス園にて。

百円也で購入するひまわりの種を、手から取って食べてくれる。

かわいい~♪

・・・そういう写真はあまり面白く撮れなかったので、パンが追いつかなかったこの失敗写真をアップ。速いわ。走るの。


8月初旬撮影。
[PR]
by t-nakanobu | 2010-09-12 20:11 |

Die Hard

b0187133_16274152.jpg

実はこれもジャカルタで撮ったもの。
・・・街写真はお終いだが、これはホテルの部屋写真ということで。

10日2週間と、海外で一人で取引先の会社を訪問し続けるのは僕にはちょっとしたストレスだ。(弱っちいな。。。)
ホテルに戻っても、いつも迷いと不安、最後には開き直り。その連続となる。明日は無事に乗り切れるか?・・・なかなか「デキる」人にはなれない。

夕食と入浴、そして明日への準備が一通りOKなら、少しの間、寛ぎの時間を取る。
テレビを点けるとブルース・ウィリスが空港でテロ集団と戦っていた。
くだばるわけにはいかへんで。
なんて思ったりして。
[PR]
by t-nakanobu | 2010-08-22 16:46 |